CEO 挨拶

CEO 挨拶

「The one and only」のエクセンレントカンパニーへ

~ 日本生まれのITの素晴らしさを世界にアピール! ~

株式会社ebs 代表取締役社長 孫 成一

株式会社ebs
代表取締役社長
孫 成一

長年ITは省力化や効率化を行うための技術要素と見なされてきましたが、ここ数年間の著しいIT技術の進歩・革新により、あらゆる分野で極めて重要なキーワードになりました。

ITが今後、本格化する第4次産業革命の端緒となり、IT技術力・活用力がビジネスの競争力向上のツールだけに止まらず、産業の在り方を抜本的に変革する有力な手段として注目されつつあり、従来では考えられない時代を迎えているものと捉えております。その歴史的な転換期に、弊社は幸いなことにIT業界の一員として、その時代の変革に直接携われており、様々なチャレンジができる立場にあることは、常日頃から大変感謝しているところです。

特に弊社が注力している金融業界は、FinTech等急激なビジネス環境の変化により重要な転換期を迎えております。弊社も、今までは柔軟性の高い独自の勘定系ソリューションであるeSCOFIシリーズをベースに、少数精鋭ならではの高い機動力をもって実績を積み上げて参りましたが、今後はそれに留まらずFinTechを含めたITを軸として、お客様目線での利便性の高い新たな金融サービスを発案、展開し、金融分野における競争力向上への貢献を目指しております。また、IT業界全般において顕在化しているIT人材の不足や生産性向上問題等に関しても持続的な改善努力が必要と判断しており、問題解決に直結する開発ツール類を含めた各種ITソリューションの研究開発にも果断に取り組んでおります。こうした一連の取り組みは、もはや日本国内だけに閉じた対応では済まなくなってきております。そこで、弊社はグローバルな視点で各種情報の収集、アライアンスの必要性があると考え、米韓に拠点を確保するとともに米国の大学と共同して研究所を設立する等、持続的な成長を目指し未来への投資および研究開発活動を進めてまいります。

以上の取り組みをもって、弊社は付加価値の高い比類なき各種ITソリューションを確保し、日本国内に留まらず、アジア圏や欧米等主要先進国にも展開し、日本生まれのITの素晴らしさを世界にアピールできる唯一無二のエクセンレントカンパニーを目指すべく鋭意努力して参ります。
加えて、企業の社会的な責任を果たすべく、弊社なりの社会貢献活動を行う等、新たな企業文化の創造を全社一丸となって実践して参ります。

引き続きご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。