Profile > 沿革   
2016年(平成28) 5月   「eSCOFI」に外貨ローン機能を追加・リリース
7月  FinTech推進部を設置し、FinTech Solutionの取り扱い開始
9月  各種Pointの利活用度を画期的に向上出来るシステムに係る
 ビジネス特許を出願(特願2016-181939)
9月   各種Pointや仮想通貨等でクレジットカード代金を決済が行える
  技術に係るビジネス特許を出願(特願2016-181940)
10月  社名を「株式会社 アーネスト・ビジネス・ソリューション」から
 「株式会社 ebs」(潟Cービーエス)に変更
2015年(平成27) 9月   「eSCOFI」 Ver.3.0のリリースおよびクラウドサービス提供開始
12月   FinTech 取組みの端緒としてゲーム型金融取引支援Solutionに
  係る特許を出願  【特願2015-246867】
2014年(平成26) 2月   KBデータシステムズ社様と国際勘定系ソリューション「ATLAS」
  総販売代理店契約を締結
11月   「eSCOFI」 が日本IBM様の次世代基幹系アーキテクチャーに於ける
  融資・ローン領域のソリューションとして選定
2013年(平成25) 3月  「パラメータエンジン」の商標登録完了
5月   金融財政総合研究所様と業務提携のMOUを締結
2012年(平成24) 7月   「行動憲章」「反社会的勢力に対する基本方針」 策定・施行
2011年(平成23) 4月   創業から10周年を迎える
9月   研究・開発センターを移転(東京都中央区日本橋人形町)
10月   「債権流動化システム『SOL』 」の稼働開始
12月   ISMS( ISO/IEC 27001:2005 )認証取得 【登録番号 IC11J0334】
2010年(平成22) 6月   全省庁統一の一般競争入札資格を取得
2009年(平成21) 1月   「eSCOFI」 導入2行目の某大手銀行様にて
  当社住宅ローンシステムが稼動を開始
7月   EBS行動規範 制定
10月   研究・開発センターを移転(東京都中央区東日本橋)
2008年(平成20) 3月   韓国KB銀行のシステム子会社KBデータシステムズ社様と金融分野の
  各種ソリューションについて日本国内販売代理店契約を締結
3月   「eSCOFI」 の商標登録およびプログラム著作権登録 完了
4月   プライバシーマーク使用許諾事業者認定
  【認定番号】 第10822878号
6月   海外研修(カリフォルニア州立工科大 ポモナ校)に
  第一回短期研修生を派遣
11月   「eSCOFI」法人向け証貸ローン 対応版完成
11月   一般労働者派遣事業の許可証交付 【許可番号】 般13-304055
2007年(平成19) 4月   Earnest New York Ltd.設立(アメリカ合衆国ニューヨーク市)
9月   住信SBIネット銀行様にて当社住宅ローンシステムが稼動を開始
9月   「eSCOFI」 の日本国内における販売開始
10月   新日鉄ソリューションズ株式会社様と「eSCOFI」
  販売代理店契約を締結
2006年(平成18) 9月   発行済株式の1株を1.1株とする無償分割および
  第三者割当増資を実施
  新資本金 9,950万円   増資後発行済株式総数 9,084株
10月   株式会社アーネスト・コリアの住宅ローンシステムの取扱いを開始
11月   研究・開発センターを開設(東京都中央区日本橋堀留町)
2005年(平成17) 9月   特定労働者派遣事業者として届出(届出受理番号 特13-301956)
10月   発行済株式の1株を10株とする無償分割を実施し、
  発行済株式総数 4,840株とする
2004年(平成16) 8月   本社を日本橋人形町に拡張移転
8月   第2回第三者割当増資により資本金4,310万円とする
2003年(平成15) 12月   韓国におけるオフショア開発に着手
2002年(平成14) 7月   第三者割当増資により資本金2,300万円とする
7月   本社を日本橋富沢町に移転
2001年(平成13) 4月   創業/資本金1,000万円 (東京都中央区日本橋蛎殻町)
9月   株式会社アーネスト・コリア設立 設立(ソウル市・代表 孫 成一)